終活信託でトータルサポート

解体前の実家を写真で残す「キオクのキロク」のご紹介

高齢者や少子化を背景として、住み慣れた家を手放したり、相続したけども解体して土地を売却する・・・そんなケースが日本全国で増えています。

住み慣れた思い出がたくさんつまった家を解体・手放す前に、写真で残しませんか?

プロの写真家が集まり、負担の少ない費用で、撮影し製本するサービスを実現させました。

 

かけがえのない大切なキオクをキロクする・・・そんな取り組みです。

一般社団法人つむぐでは、この活動に共感し取り組んでいます。

ご興味ある方は、0120-537-033 (平日10:00〜18:00)までご連絡ください。

親へのプレゼントとしても喜ばれています!

高齢となり家を手放して介護施設へ入居するお母さんへ、子どもたちが「キオクのキロク」をプレゼントする・・・。

そんな親への感謝を伝える一つの方法としても「キオクのキロク」を活用する方が増えています。